ナイロンヘアブラシ 特徴

ナイロン製ヘアブラシは安いだけじゃない!

ナイロン製のヘアブラシの特徴は、価格が安いという長所しか思いつかない人が多いのではないでしょうか?

しかし、実はそれ以外にも多くの長所があります。
今回は、価格が安い以外にあるナイロンブラシの長所とこのブラシが持っている短所をわかり易く紹介いたします。

ナイロン製ヘアブラシの特徴

ナイロンブラシの長所は、ブラシの中でも一番安いのが特徴です。
以前はナイロンと言うと豚毛や猪毛に比べて劣るといった印象があります。

ですが、最近のナイロン製のブラシは非常に進歩しており、その長所を上手く利用しない手は無いです。

その長所は静電気を防ぎ抗菌加工の効果があることです。
実は、髪の毛のキューティクルを痛める原因は、摩擦も大きな要素にはなりますが、髪の毛に発生する静電気も大きな要因です。

冬の乾燥時期に、バリバリと音を立てる状況になりますが、その状況で細かい傷が髪の毛に出来てしまいます。
ナイロンの静電気加工のものはこうした過剰に発生している電気を治めて、静電気が発生せずに髪と髪のキューティクルが剥げないようにしてくれています。

短所は、ナイロン製のブラシはどうしても毛のブラシに比べてブラシの櫛の部分が太くなるため艶出し効果が劣るといった点があります。

こんな人におすすめ!

綺麗な髪でなくても良いけど、髪が痛むのは嫌!という方におすすめです。